歩く歩く白浜ウォーキング事業について

更新日:2017年4月7日

事業概要

ウォーキングは健康の維持・増進のための手軽な運動のひとつです。

白浜町では、ウォーキングの習慣化を目的に歩数計を使ったウォーキング事業を実施しており、

たくさんの方が歩数計を使うことでウォーキングを継続されています。

事業対象者

白浜町にお住まいの20歳以上の方

事業の目的

  1. 効果的なウォーキング方法を身につけ、自らの健康を考えて自主的に運動することで、健康を維持・増進し生活習慣病を予防する。
  2. ウォーキングを通じて自主的な健康づくりの輪が広がるよう、情報や活動の機会を提供し生涯スポーツとしてのウォーキングの普及を図る。
  3. ウォーキングを通じて住民同士の交流の機会を増やし、地域の活性化につなげる。

事業の内容

歩数計の貸与(無料)

歩数計機器の製造中止に伴い、平成27年度をもって貸与は終了しました。

ウォーキング講座の開催

効果的なウォーキングについてや、ウォーキングの注意点等について町内の施設において講座を開催しています。

平成29年度の歩く歩く白浜ウォーキング事業の予定です。
開催日 時間 場所 内容 定員 募集期間

平成28年5月16日火曜日

13時30分から15時 白良浜

ウォーキング講義と実技

美しい姿勢と健康的な歩き方について

20名 5月1日から12日まで

平成28年6月1日木曜日

13時30分から15時 総合体育館小アリーナ

ウォーキング講義と実技

効果的なウォーキング法

40名 5月22日から30日まで

平成28年7月19日水曜日

13時30分から15時 中央保健センター ウォーキングに必要な筋力トレーニングとストレッチ 20名 7月5日から14日まで

平成28年11月25日土曜日

未定 未定 第9回ウォーキング大会 200名 募集の時期が近づきましたら詳細はお知らせします。
(過去のウォーキング大会開催内容)
  • 平成21年度.熊野古道(牛馬童子〜一方杉/6キロメートル)
  • 平成22年度.雨天中止
  • 平成23年度.熊野古道(牛馬童子〜一方杉/6キロメートルまたは牛馬童子〜一方杉〜近露/9,6キロメートル)
  • 平成24年度.熊野古道(発心門王子〜熊野本宮大社/6,9キロメートル)
  • 平成25年度.熊野古道(発心門王子〜熊野本宮大社/6,9キロメートル)
  • 平成26年度.熊野古道(大門坂〜熊野那智大社/4,0キロメートル)
  • 平成27年度 熊野古道(牛馬童子~一方杉/6キロメートルまたは牛馬童子~一方杉~近露/9,6キロメートル)
  • 平成28年度 広川町(濱口梧陵と歩く散策マップ/5,4キロメートル)

歩数データの登録

歩数計は、過去42日間の歩数データを記憶することができます。

窓口に歩数計をお持ちいただくと、歩数データを登録し、ひと月分の歩数をグラフ化したものを作成することができます。

グラフには、ひと月分の合計歩数や1日平均歩数などが記載されています。

例)4月来所の場合→3月分の歩数グラフ作成

歩数をグラフ化すると、「3月はたくさん歩けた!」など振り返ることができます。

また、データ登録により「ほくほくポイント」が貯まり(月1回まで)、6回分のポイントが貯まると、

歩数計用の電池をプレゼントしています。

ぜひ歩数データの登録にお越しください。

(データ登録窓口)
  • 住民保健課健康増進係(中央保健センター内)
  • 富田事務所
  • 日置川事務所健康福祉係

歩数計が故障したかな?と思ったら

歩数計は精密機器です。本体に強いショックを与えたり、落としたり、踏んだりすることで故障する可能性があります。

本体は防水ではありませんので、洗ったり濡れた手で触らないようにしてください。

また、使用を続けていると歩数をカウントする機能が鈍くなることがあります。

歩数計の不具合が生じた場合は、「オムロンお客様サービスセンター」へお問い合わせください。

また、下表をご参考ください。

歩数計の箱に同封されている取扱説明書の最後のページが保証書となっています。

なくさないように大切に保管してください。なお、保障の対象外となる場合もありますので、予めご了承ください。

修理費用は自己負担となります。一度貸与した方に、再度新品での貸与はできません。どなたかが

返却される分を待っていただくか、健康増進係にて新品を3,240円にてお売りしています。

故障かな?と思う状態
画面の右下に「Bi」という文字が点滅している 故障ではありません。
歩数計に登録できるデータは42日間となっており、前回のデータ登録から35日をすぎると点滅し、次回の「データ登録をお知らせするため」の文字です。
データ登録を希望される方は、最寄のデータ登録窓口へお越しください。
画面の右下に「四角にバツが重なったようなマーク」が点滅している 故障ではありません。
電池交換のサインです。
なるべく早く電池を換えてください。
歩数表示部分が「----」となっており、時計表示部分も「--:--」となっている 故障ではありません。
電池がなくなり、使用できなくなった状態です。既に歩数のカウントはできていませんので、すぐに電池を交換してください。
表示が全て消えてしまっている 水に濡れてしまったあとの場合は、電池を入れるところのフタ部分を取り外し、電池を抜いて数日乾燥させることで再度使用できることがあります。
(ドライヤーでの熱風乾燥はしないようにしてください)
しばらく使用していなかった場合は、電池がなくなってしまっていることが考えられますので、電池を交換してみてください。
どちらの場合も改善が見られない場合は故障が考えられます。

 

歩数計の返却について

歩数計を何らかの理由で使用されなくなった場合は、健康増進係へご返却ください。

歩数計が故障していない場合は、故障された方に再度貸与します。

返却時、できるだけ「取扱説明書」やその他歩数計付属品もご一緒にご返却ください。

お問い合わせ先
住民保健課 健康増進係
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1447番地
電話:(0739)43-0178 ファックス:(0739)42-3246

お問い合わせフォーム