妊婦・産婦・乳児のための相談や教室など

更新日:2016年6月29日

妊婦・産婦・乳幼児訪問事業

希望に応じ、保健師・助産師・栄養士・母子保健推進員による訪問をおこなっていますので、お気軽にご相談ください。

母子保健推進員とは?

妊婦訪問

妊娠届出の際に、保健師・助産師・母子保健推進員による訪問について希望を伺っています。

「希望しない」と回答された方でも、心配事があればご連絡くだされば訪問させていただいて

いますので、お気軽にご相談ください

産婦・乳幼児訪問

出生〜生後4か月の間に、母子の健康状態の確認や心配事についてお伺いするため、保健師から

電話連絡をさせていただいています。

その際に、助産師及び母子保健推進員による訪問について希望を伺っています。

助産師訪問は、生後4か月までの乳児を対象としています。

保健師から電話連絡があるまでの間ででも、ご連絡くだされば訪問させていただいていますので、

お気軽にご相談ください。

ファミリークラス(妊娠中の母親・父親教室)

妊娠中のすこやかな過ごし方や、パパの妊婦体験、赤ちゃんの育て方やお風呂の入れ方などを

学習する教室です。妊娠届出時に日程表を配布しています。

ファミリークラスのご案内(PDF:115.8KB)

フレッシュママサロン(生後2か月〜10か月までの赤ちゃんと保護者)

赤ちゃんの向きぐせや反り返って抱きにくい、夜泣き、離乳食の進め方、赤ちゃんと楽しむ遊び、ママのストレス解消など、様々な子育ての悩みをテーマにした教室です。

赤ちゃんとお母さんとのスキンシップをはかったり、赤ちゃんの月齢が同じ頃のお母さん同士で日々の子育てについて話したりしてリフレッシュしませんか。

2か月になる赤ちゃんがいる家庭に日程表を配布しています。

フレッシュママサロンのご案内(PDF:452.2KB)

母子保健推進員とは?

親子の健やかな暮らしを支えるために、白浜町から委嘱を受けて活動している方々です。

妊娠、出産、育児に関する身近な相談を受けたり、保健師と連携を取りながら家庭訪問や母子保健事業の手伝い(乳幼児健診、親子教室など)をしています。

現在34名の母子保健推進員が活動しており、それぞれ担当地区をもっています。

主な活動紹介
妊婦さんの訪問 妊婦さんを訪問し、体調等を伺っています。同時に、推進員の
存在を知らせ、みんなで見守っていることを伝える顔つなぎにも
なっています。
訪問時、ファミリークラスの案内をお渡ししています。
赤ちゃん訪問 生後4か月までの赤ちゃんがいるご家庭を訪問し、お母さんと
赤ちゃんの健康状態を確認しています。
育児や産後のいろいろな不安や悩みを聞き、子育てに関する情報や地域の情報をお伝えします。
母子保健事業の
サポート
フレッシュママサロン等でお母さんが安心して教室に参加できるよう、
子どもさんを一時的に預かったり、乳幼児健診にて身体測定等を
サポートしています。
よき相談相手 推進員は子育ての先輩でもあり、地域のいろいろな情報を知っている
よき相談相手です。
白浜町の子どもたちの健やかな成長を願い、活動しています。
何かあれば気軽にお声かけくださいね。

 

お問い合わせ先
住民保健課 健康増進係
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1447番地
電話:(0739)43-0178 ファックス:(0739)42-3246

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。