戸別受信機貸与のお知らせ

更新日:2018年2月26日

白浜町では、災害時の緊急放送やお知らせなどの情報を町民の皆さんへ確実に伝達する新たな仕組み『デジタル防災行政無線(同報系)』を整備し、平成32年2月から運用を開始します。
防災無線のデジタル化に伴い、平成32年2月から新型のデジタル戸別受信機へと切替工事を行います。
戸別受信機とは、町役場から放送する情報を、悪天候(台風・大雨等)のときでもご家庭で聞いていただくためのラジオのようなものです。
設置を希望する世帯に対してデジタル戸別受信機の貸与を計画しています。

◆貸与の条件等
◇無償貸与
白浜町内に住民登録のある世帯で1世帯につき1台(設置費用含む。)は無償貸与です。
◇有償貸与
上記以外の設置希望の方(住民登録のある世帯で2台目の設置を希望する世帯、住民登録のない世帯、事業所等)は、使用者負担が29,000円必要となります。
◇維持管理
戸別受信機設置後の受信機使用に伴う電気代・乾電池の交換費用は使用者負担となります。
また、戸別受信機の故障については、正常な使用状態での故障は町の負担で修理しますが、故意又は重大な過失による故障の場合は、使用者の実費弁償となります。

◆申請方法
『戸別受信機貸与申請書兼同意書』に必要事項をご記入のうえ、次の受付場所へ提出してください。

(受付場所)
◇白浜町役場2階総務課危機管理室 住所:白浜町1600番地
◇富田事務所住民窓口係 住所:白浜町栄731番地の5
◇椿出張所 住所:白浜町椿191番地
◇日置川事務所住民窓口係 住所:白浜町日置980番地の1
◇安居出張所 住所:白浜町安居313番地
◇市鹿野出張所 住所:白浜町市鹿野1100番地

(受付時間)
◇午前8時30分から午後5時15分まで(※土日祝日除く)

また、お手数をお掛けしますが、すでにアナログ戸別受信機を設置済の方もあらためて申請が必要となりますのでご留意ください。

◆申請から設置までの流れ
申請いただいた後、町指定の電気事業者が各世帯等に訪問日程を連絡調整し、デジタル戸別受信機を設置します。電波を安定的に受信するために、住家等に屋外アンテナを付ける場合がありますのでご留意ください。設置後、受信機の使用方法を説明し、最後に確認のサインまたは押印をいただき、設置完了となります。
また、すでにアナログ戸別受信機を設置されている場合は、アナログ戸別受信機を撤去します。

◆設置場所
◇設置時に作業員が電波の強さを調査し、設置場所を決めます。
◇基本的には戸別受信機本体のロッドアンテナで受信するため、なるべく良好に電波を受信できる窓際への設置をお願いします。安定した電波の受信のため、電子レンジ等の電子機器周辺はご遠慮ください。
◇電波の受信状況が悪い場合は、屋外に別途アンテナを設置します。屋外アンテナを設置した場合、屋外からのケーブルを部屋の中に通しますので、エアコンの配管の穴等にケーブルを一緒に貫通する場合があります。
◇電源の延長コードが必要な場合は、使用者に購入費用を負担していただきます。

◆設置する時期(予定)
アナログ戸別受信機は、デジタル化工事期間中も放送可能ですので、現在設置世帯数の少ない旧白浜町地域を先行して設置します。
(旧白浜地域)
平成32年2月~平成32年9月(予定)
(旧日置川町地域)
平成32年8月~平成33年2月(予定)

◆その他の留意事項
現在、アナログ戸別受信機を設置している世帯等でデジタル戸別受信機を申請されない場合は、デジタル化工事終了後(平成33年3月予定)以降は放送が流れませんので、十分にご留意ください。
なお、大変お手数をお掛けしますが、放送が流れなくなったアナログ戸別受信機(屋外アンテナ含む)は役場総務課危機管理室までご返却をお願いします。

戸別受信機貸与申請書兼同意書(WORD:27.3KB)

戸別受信機貸与申請書兼同意書(記入例)(WORD:42.5KB)

お問い合わせ先
総務課 危機管理室
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1600番地
電話:(0739)43-5555 ファックス:(0739)43-5353

お問い合わせフォーム